2014年06月11日

代表の行方

男子のWカップが始まる。
来年は女子の連覇がかかる大会だ。

世代交代と言われつつ、相変わらず前回のメンバーが中心になっているようだが、
本当に世代交代は出来ていないのであろうか・・?
たしかに大きな交代は無いように見られるが、前回メンバーから随分変化があるのではないだろうか?
山郷・矢野がはずれ、澤もフル出場からはずれ、丸山も微妙なところに居る。
逆に、新たに中島・菅澤が選出間違えないであろう。

GK 福本・海堀に若手の山根が新旧交代をかけ挑む。

DF 熊谷・岩清水・鮫島・近賀に宇津木・有吉が挑む。
   そもそも、このポジションは若いメンバーが多いので比較的
   世代交代が必要ないのではないだろうか?

MF・FW
   澤がフル出場が難しいとすると、食い込むのは中島か田中明日菜か・・
   宮間・川澄が硬いこのポジションは一番競争が激しい。
   大野・大儀見にたいして岩淵・安藤・高瀬・菅澤・・・
   世代交代が一番難しい場所かもしれない。

この、メンバーにボランチが出来る、ある意味宮間・澤と同等以上の視野の広さを
持っている上尾野辺。
一発を持っている丸山。
木龍、吉良・・
すでに24名の名前が出てしまっている・・
新たなメンバーは出られるのか?
誰が外れてくるのか?
posted by しゃんくしょ♪ at 11:13| Comment(0) | なでしこ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: